忍田瓦店 Oshida kawaraten

川越市で屋根修理をお探しなら、忍田瓦店へご相談ください

よくあるご質問

①見積りをお願いしたら、必ず工事を依頼しなければいけないの?
いいえ。
工事をご依頼いただく必要はございません。ご相談、またはお見積りをご覧いただき、ご納得いただきまして、『忍田瓦店に依頼したい!』とお思いになられました時だけで大丈夫です。しつこく工事を迫ることはございませんので、ご安心ください!
②工事期間中は、雨が降っても大丈夫なの?
はい、大丈夫です。
晴れている日に瓦などを撤去し、その日のうちに防水シートやブルーシートなどの養生をしっかりいたしますので、雨が降っても大丈夫です!
③瓦(屋根材)の種類は選べるの?
屋根の形状や勾配によっては、選べない場合もございますが、基本的に種類や色は選ぶことが可能です。お客様のご希望をご相談ください!!
④『瓦屋根の家は高くつく』と言われた。実際のところは?
屋根の価格を最終的にどのように考えるかの問題だと思います。
家を建てる際は、板金屋根やコロニアルなどに比べて、金額は高くなりますが、その後の塗装や洗浄などのメンテナンス費用や、光熱費を抑えることが可能です。全てを考慮したうえで、お客様が高いと感じるか、感じないか、だと思います。
⑤『葺き替え(ふきかえ)』と『葺き直し(ふきなおし)』の違いって何?
『葺き替え』とは、現在葺いてある既存の瓦を、新しい屋根材に交換することを言います。
『葺き直し』とは、既存の瓦そのものには問題がなく、下葺き材(防水シート)に問題がある場合などに、既存の瓦を一度剥がし、野地板や下葺き材を補強や修理をした後に、再度、その瓦を並べなおすことを言います。
(※一部、新規の瓦と交換する場合がございます。)
⑥工事期間中の生活は?いつも通りの生活は可能なの?
基本的に作業は屋根の上ですので、普段の生活を変えていただく必要はございません。なお、工事期間中はお客様宅の電気や水道(家の外部にあるもの)をお借りいたします。また、作業音等は発生いたしますので、予めご了承ください。
⑦屋根のリフォームの時期はどのくらいがベストなの?
環境や屋根材の種類によっても様々ですが、定期的に点検やメンテナンスをお勧めします。
瓦の場合、耐久性に優れているので、メンテナンスは30年に1回程度で大丈夫です。